1. ホーム
  2. »
  3. 遺品整理に関する記事
  4. »
  5. 遺品整理(愛知)
  6. »
  7. 【名古屋市守山区で遺品整理】遺品整理とセルフネグレスト

【名古屋市守山区で遺品整理】遺品整理とセルフネグレスト


こんばんは、遺品整理さくら代表の堀田です。
先週は不用品のお片付けのお手伝いが何件か入っており、
その合間の時間を使い、急遽入った遺品整理作業を急ぎで行いました。

 

目次

  1. 明日にでも来て頂けませんか?
  2. セルフネグレストとは?
  3. なぜセルフネグレストになってしまうのか?
  4. 孤独死や孤立死につながることも
  5. セルフネグレストの特徴と地域の協力<
  6. 遺品整理で貴重品やアルバムが見つかりました!

 

明日にでも来て頂けませんか?

先週頭、遺品整理さくらへお問い合わせのお電話がありました。
「名古屋市守山区ですが、今週中に部屋の中の物を片付けたく、明日にでも来て頂けませんか?」
というお話でした。

お話を聞きますと、
お父様が最近お亡くなりになられたそうで、
お父様が住んでいらっしゃった賃貸マンションを解約する為に
今月末までに部屋の中の荷物を片付けたいという事でした。

そういうことならと、翌日お伺いさせて頂きました。
ご依頼主である息子様とお部屋に入り状態を確認しました。
1Kマンション、
玄関を開けると既に物があらゆる所に置いてある状態です。

セルフネグレストとは?

老後の一人暮らし

老後の一人暮らし

入った瞬間、すぐにセルフネグレクトであったのであろうと感じました。

セルフネグレスト(自己放任)とは、

“生活していくのに必要な行為を行わない、
あるいは行う能力がなく、
そのために生活環境や健康状態が悪化しても、
周囲に助けを求めない状態のこと。
認知症などで判断力が欠けていたり、
近親者に先立たれたなどの理由で生活意欲が低下していたりといった
意図しないでそのような状態になっている場合と、
本人自身の意思で意図的に自分を見放している自己放任の場合とがある。”
コトバンクより

なぜセルフネグレストになってしまうのか?

とても生活の状態が荒んでしまった状態のことをいいます。
“本人がだらしないから” ”片付けができない人”
そう思われがちですが、果たしてほんとうにそうでしょうか?

核家族がすすむ昨今の事情と相まって
セルフネグレストの方は増えていく懸念があります。

孤独死や孤立死につながることも

周りとのつながりがなくなっていき、
普段なら毎日へやの掃除をしいていたのが、
2、3日に一回、週に一回…となっていくことで
お部屋がゴミ屋敷化してしまったり、

それだけならまだいいのですが、
病気になったり、家の中で誰にも知られずひっそりと亡くなってしまう…
などということが起きかねません。
ニュースにも孤独死や孤立死として取り上げられております。

男性の場合は女性と比べて3~4倍多いと言われておりますので
一層注意が必要です。

セルフネグレストの特徴と地域の協力

セルフネグレストの方の特徴の1つとして
本人に自覚がないパターンが多いことです。

周りの方が心配して声をかけても
「ちょっと散らかってるだけ」「自分でどうにかできるから」

こういったことを仰られますが
「助けを求めるちから」が不足してしまっているのです。

地域の方々が自分たちもこうならないように、
こうなってしまったらみんなで協力して出来ることを
していくものでありたいです。

人々の理解がおいついていない現状もあります。
もし、周りでそのような方がおりましたら、各地域にまずは相談するが
よいと思われます。

お父様は離婚後にこの様になってしまった?

話を戻しますと
こちらのお父様は数年前に離婚後、このお部屋に引っ越し、
その後この様な状態になってしまったのではないかと息子様もおっしゃっていました。

お部屋があまりにも荒れていたので、
息子様一人では片付ける事が出来ないと判断し
遺品整理さくらへお電話をくださいました。

遺品整理で貴重品やアルバムが見つかりました!

翌日スタッフ2名でお伺いし、
山積みになっていた荷物はほぼ片付き、
現金、通帳等の貴重品、アルバムなどの御遺品もみつかりました。

遺品整理2日目
冷蔵庫やタンス等の大きな家電家具の運び出し

3日目
清掃作業、週末、息子様にお部屋の中の確認をして頂き遺品整理終了となりました。

 

遺品整理さくらでは
・遺品整理
・生前整理
・不用品のお片付け
・ゴミ屋敷、猫屋敷、空き家整理

などを承っております。
作業後にリフォームや家屋解体をお考えの方もお気軽に御相談ください。

対応エリアは、愛知県(名古屋、尾張、三河)、三重県、岐阜県です。
東海三県内出張お見積もり無料です◎まずはお気軽に御相談ください。

それではまたお会いしましょう。

<お問い合わせはこちらから>