<<お電話フリーダイアル>>

【メディア掲載・後編】クローバーテレビのCMと遺品整理さくらの心構え

愛知・岐阜・三重の遺品、生前整理は遺品整理さくらにお任せ

こんにちは、遺品整理さくらの堀田です。
週明けからお天気のよくない日が続くようですね。
お出かけの際は傘を忘れずにしたいですね。

先週もお話した通り、
遺品整理さくらではクローバーテレビという
津島市を中心としたケーブルテレビでCMが流れており、
ヨシヅヤにチラシを置かせて頂いております。

それに伴って改めて
遺品整理さくらのやっていることやスタンスについて
続きを書いていきます。

リンク:クローバーテレビのCMと遺品整理さくらの心構え(前編)

目次

  1. クローバーテレビとは?
  2. 不用品回収について
  3. 不用品回収業者に頼むメリットとデメリット
  4. 違法業者に注意!
  5. ゴミ屋敷清掃について
  6. 空き家整理について
  7. まとめ

クローバーテレビとは?

クローバーテレビは、津島市を中心にした
西尾張にケーブルテレビを展開する会社です。

リンク:クローバーテレビ
リンク:クローバーチャンネル

テレビ放送はもちろんのこと、
高速インターネットサービスも展開されております。
番組ラインナップを見ればわかる通り、
歴史を紐解いたり、地域の学校を紹介したり、
元SKEの梅本まどかさんがオススメスポットを紹介する番組など
多くの魅力的な番組作りをされています。

遺品整理さくらもここでCMを配信させて頂いております。
リンク:遺品整理さくらのCM動画

ihinseirisakura_flyer

不用品回収について

不用品回収とはその名の通り、その名の通り
ご家庭からでる不用品を回収することです。

衣装ケース、タンス、物干し竿、家電類
机、椅子などなど

お電話頂ければ、ご自宅まで伺い回収させて頂きます。

不用品回収業者に頼むメリットとデメリット

メリット
数個程度なら自治体のルールに則り、ご自分で処理すればいいのですが、
これが数多くあると自分でやるのはとても面倒です。
また、粗大ゴミや家庭では処分しにくいもの(バッテリー、タイヤ、ピアノ)
お電話で回収して欲しいものを言って頂ければ
その場でざっくりしたお見積りが出せます。

同意いただければその日にお伺いすることも可能です。

デメリット
なるべく処分費用を安く済ませたいという場合は
料金が高くつく場合がございます。

お客様が処分の仕方を調べて、
粗大ゴミセンターに持ちこんで処分したりする手間暇を
代行しているため、その分の作業料金は頂いております。

また物量が極端に少ない場合
例:タンス1、炊飯器1、衣装ケース1
などの場合は割高になる可能性が高いので、
ご自分で処理されるか、家からなるべく近い業者を選ぶのがいいでしょう。

また、各地に設置されているリサイクルステーション(回収ボックス)も有効活用してみてください。

recycle

リサイクルステーション:愛知

リサイクルステーション:岐阜

リサイクルステーション:三重

違法業者に注意!

kujo

不用品回収は遺品整理とは違い、
時間も手間もさほどかかりませんし、処分の仕方さえ把握していれば
スキルは必要ありません。

簡単に始められる故に、
違法な業者も(数は減りましたが)未だにいます。

例をあげると
・無料で回収といっていたのに、なんだかんだと理由をつけられて請求された
・不用品を全部トラックに積み込んだ後に、高額な料金を請求された
・回収してもらったものが不法投棄されていた
などなど

このような場合は状況にもよりますが、
速やかに警察を呼んでください
それが無理なら車のナンバーと特徴は把握しておきましょう。

真っ当な業者であれば、
これらはありません。

事前に聞いていたよりも物量が多く
ご提示した料金で難しい場合はその旨を説明してご了承を得てからの作業になります。

悪質業者にはくれぐれもご注意ください。

ゴミ屋敷清掃について

先日、愛知県蒲郡市のゴミ屋敷についての記事を書いたのでもしよければ
読んで頂けると嬉しいです。

蒲郡市のゴミ屋敷、行政代執行とは?

ここまでの物量は極端ですが、
よく目にするゴミ屋敷というのは、これをスケールダウンしたものになります。

ゴミ屋敷単体でというより
生前整理+ゴミ屋敷
遺品整理+ゴミ屋敷

のようなパターンもございます。

ゴミ屋敷は見積もりが難しく、
業者によって変わってきます。

大手なんかはお部屋の面積等によって算出しているみたいですね。
間取りの作業料金+廃棄物処理料金+車両料金を合わせての金額になります。

ゴミに埋もれているとゴミの下が
どのような状態になっているか・・・時には下記の想像もつかないものが
眠っていることがあります。

センセーショナルな写真のため、
耐性がある方のみクリックすることをオススメします。
(※クリックするとぼかしが取れた写真が見れます)

遺品整理とは違った意味で大変な現場です。
特に夏場は地獄ですね^^;

空き家整理について

空き家
空き家

最後は空き家整理についてです。
少子高齢化が進む日本では、今後空き家問題が深刻になっていくでしょう。

今までの経験上、空き家は片付けをした後
そのまま解体することが多いです。
片付け後の掃除も軽くでいいので、
そういう意味ではやりやすい現場ですね。

遺品整理さくらでは、
優良な解体業者様との繋がりがあるため
解体と空き家整理をセットで依頼頂ければ、
片付け料金を割引させて頂いております。

空き家を放置すると
固定資産税が6倍に罰則が適用される恐れがあります。
全ての空き家がそうなるわけではなく、
適切な衛生管理がされていなかったり、倒壊の危険がある「特定空き家」と判断された場合
そういう罰則があります。

空き家を放置していないで、
ご相談だけでもして頂ければ、何かアドバイスができるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この他にも猫屋敷の清掃や特殊清掃、空き店舗の片付け・清掃も行っております。
家のお困りごとに幅広く対応しております。

また、遺品整理さくらでは
お客様お一人お一人の事情に沿って最適なプランをご提案させて頂いております。
このあたりは格安料金で1日に何件も回る大手さんとは違うところです。

家族、友人には相談できないようなこと
悩んでいることなど
ぜひお話ください。

お客様に徹底的に寄り添うことをお約束します。

シェアよろしくお願いします!