1. ホーム
  2. »
  3. 遺品整理に関する記事
  4. »
  5. 遺品整理の仕方

遺品整理の仕方


こんばんは。遺品整理さくらのスタッフかずみ♀です。

遺品整理にお伺いするとよく「遺品整理の仕方がわからない」とおっしゃわれます。

今日は“遺品整理の仕方“についてお話させて頂きます。

 

まず、御遺品を自分の中で2つに分けます。

・残しておきたい物
・処分して良い物

迷ってしまった物は、一旦残しておきます。

翌日や落ち着いている時にもう一度残しておくのか処分してよいのかを決めます。

 

現代では目に見える御遺品だけではなく、

スマホ、パソコン、デジカメなどの内部にあるデータ、“デジタル遺品“もあります。

故人様のプライバシーにかかわるデータもあると思いますので、取り扱いには注意しなれければいけません。

 

他には、遺品整理にお伺いすると今はあまり使う機会が無い“ビデオテープ“がよく御遺品の中に残されています。

しかし、今はDVDなどが多い時代で再生する機械も無かったり、

かさばるので全て御自分で処分される方もいます。

ですが、ビデオテープをDVDにすることも可能です。

処分される前に一度考えてみてはいかがでしょう?

 

遺品整理は、お部屋一室でもとても体力を使い根気のいる作業です。

遺品整理を始められる際は、ご遺族の皆様で始められる事をおすすめします。

ですが、このような場合は一度遺品整理さくらへ御相談下さい。

 

・ご遺族の方で遺品整理をする時間が無い
・賃貸で退去日が迫っている
・お亡くなりになってから御遺体発見まで日にちが経っていて異臭、害虫の問題が発生している(特殊清掃が必要)
・遠方の為何度も足を運べない..など

 

遺品整理さくらは、愛知県名古屋市を中心に尾張、三河方面、三重県、岐阜県全域対応致します。

東海三県内では無料でお見積もりにお伺い致します。女性スタッフの同行も可能です。

 

遺品整理だけではなく、

生前整理、不用品のお片付けのお手伝い、ゴミ屋敷清掃、猫屋敷清掃、リフォームから解体まで、

お宅のお片付けでお悩みの方は遺品整理さくらへ御相談下さい。

昼夜問わず24時間対応致します。