1. ホーム
  2. »
  3. 遺品整理に関する記事
  4. »
  5. 新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について


こんばんは。遺品整理さくら代表の堀田です。世間では新型コロナウイルスの報道をテレビで見かけない日がありません。一日でも早く収束に向かって欲しいと祈る日々ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

 

わたし自身も感染予防に注意しながら作業をしておりますが、日を追うごとに感染者の方の数が増えていく様を見ておりますと、このまま世界はどうなってしまうのだろうか・・と心配になってしまいます。

 

 

しかしこんな時だからこそ、我々にできることがあるのではないだろうかと思っています。それは1人でも多くの遺品整理を必要とされている方のところにお伺いすること。

 

 

そのためにも、これ以上新型コロナウィルスの感染被害を増やしてはいけないと思っております。その思いからわたしどものスタッフの感染予防にも常に細心の注意を払うように指導しております。その一例を申し上げますと、

 

 

・常日頃から体調管理の徹底、作業前の検温を徹底しています。

 

・お客様のお宅にお伺いする際は、マスク着用を必須とさせて頂いております。

 

・作業途中には定期的に手洗い・うがいをさせて頂いております。

 

・現場に向かう際、極力電車での移動を避け、自動車の利用に努めます。

 

・普段の生活においても出来る限り人混みを避け、不要不急の立ち入りをしないように努めます。

 

 

 

これらの対策はスタッフ自身の身を守るためですが、同時に万が一にもご利用されるお客様に感染被害を及ぼさないようにするためでもあります。

 

 

この時期はやはりどうしても不安になってしまう方もいらっしゃいます。その場合はわたくしどもにご相談の上、作業の日程を延期してみるのもひとつの手です。

 

 

わたくしどもはお客様のお気持ちを最優先に考えさせていただき、最終的にはお客様の一存にすべてお任せいたします。

 

 

また、新型コロナウィルスによる不安からやむを得ずキャンセルとなった場合でも、キャンセル料は頂いておりません。安心してご相談ください。

 

 

遺品整理は急いで無理に行うものではありません。遺品整理とは亡くなられた方との無言の会話。時間が許す限り納得ゆくまで亡くなられた方との思い出に浸り、過去の記憶をひとつひとつ辿る悠久の旅路です。

 

 

中でも生前整理は、ご家族の皆様に納得いただけるようにしたい。亡くなられた後に残されたご遺族が安心して暮らせるようにするため、そして整理されるご自身のためにもお勧めです。ぜひご検討ください。時間をかけてゆっくりと。それがなにより大切なことなのですから。

 

 

また、3月は出会いと別れの季節です。転居などで住み慣れたお住まいから新天地へお引越なさる方も多いかと存じます。

 

 

遺品整理以外にも、わたくしどもは引越しの際にご不要になった家財等のお片付けなども幅広く承っております。お困りの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

遺品整理さくらでは、遺品整理、老前整理、生前整理の他、不用品のお片付けのお手伝い、ゴミ屋敷、猫屋敷、犬屋敷清掃なども承っております。作業後にリフォームや解体工事をお考えの方もお気軽に御相談ください。

 

 

対応地域は、愛知県(名古屋、尾張、三河)、三重県、岐阜県です。東海三県内出張お見積もり無料です◎まずはお気軽に御相談ください。

 

<お問い合わせはこちらから>