1. ホーム
  2. »
  3. 遺品整理に関する記事
  4. »
  5. 遺品整理(愛知)
  6. »
  7. 【名古屋市中区】孤独死の現場にて~遺品整理はこころの整理~

【名古屋市中区】孤独死の現場にて~遺品整理はこころの整理~


 

kodokushi-ihinseiri01

孤独死現場の遺品整理

こんにちは、遺品整理さくらの堀田です。
名古屋市中区で遺品整理をさせて頂きました。

今回、とても凄惨な現場を目にし、
ご遺族の方の様子をを目の当たりすると
言葉がでてきませんでした。

孤独死という言葉を耳にされたことはございますか?

一般的には一人暮らしをされている方が、
生活中の病気な怪我など原因となり、誰にも看取られずに亡くなってしまうことをいいます。

孤独死は近年の生活スタイルの変化により
増加傾向にあるということで、ご存知の方も多いかと思います。

遺品整理さくらでも、
過去に何度か孤独死された方の遺品整理を請け負ったことがあります。
こういう表現はあまり使いたくないのですが、
過去の現場とは一線を賀す遺品整理となりました。

 

目次

  1. 今回のご依頼主様
  2. お部屋はこのような状態でした
  3. 心のケア
  4. 遺品整理はこころの整理
  5. 遺品整理はこころの整理
  6. まとめ

 

今回のご依頼主様

ご依頼主様は、亡くなった方のご兄妹の妹様からでした。

場所は名古屋市中区で
2DKのマンションにお兄様が一人で暮らされていたそうです。

連絡がつかず、マンションまでいってみると
中はゴミ屋敷になっており、その中でお亡くなりになられていたようです。

当たり前ですが、特殊な職業を除いて、
そのようなことを目撃するのは稀です。

ひどく動揺されたことが伺えます。

お部屋はこのような状態でした

お見積りのため現場に伺うと中はこのような状態でした。

before01

部屋の中の様子1

before02

部屋の中の様子1

普通のゴミ屋敷の現場と考えても
それなりの物量が見受けられます。

およそ7年、このお部屋に住まわれいたようです。
いつ頃からこのようになってしまったのかわからないと仰っておりましたが、
数ヶ月ではここまでになりません。
このような生活が数年続いていたと考える方が自然でしょう…。

心のケア

ブログでは淡々と説明しておりますが、
妹様は大変つらいご様子でした。

時折、涙ぐむ様子が伺え
なんとお声掛けをしたらよいのか…

離れていても家族です。
ましてや、突然にこのようなお別れになったしまったら…

私は、ただの遺品整理業者で、出来ることは限られております。

このお部屋をきれいにすることと、
ご依頼主のお話を伺うことで少しでもこころが晴れればと思います。

遺品整理はこころの整理

before03

部屋の中の様子3

作業は困難を極めました。
物量もさることながら、溜まったモノの下にいけばいくほど
ギトギト感が増しておりました。

これがゴミ屋敷のお片付けとして作業をすれば
ゴミを分別していけばいいのですが、
そうはいきません。

もちろん、片付けをしてきれいにすることが目的であるため
その目的は達成されるでしょう。

今回のご依頼主様はお兄様をこの部屋で無くしております。
そのご遺品となるものが残されているのではないでしょうか?

遺品整理とはこころの整理ともいいます。
亡くなられたお兄様との思い出や形見を見つけることこそが、
心のケアに繋がると思い、ゴミ屋敷の清掃としてではなく
遺品整理として携わらせて頂きました。

Before・After

作業員5人、2日みっちりかけて整理させて頂きました。
亡くなられた、お兄様の形見と思われるものも見つけることが出来ました。

before-after

before-after

まとめ

ご依頼主様からは、
「私の心のケアまでして頂き作業代金のご相談に乗って頂きとても助かりました。」
「本当にありがとう御座います」

とのお言葉を頂きました。
このお言葉と表情を見るまで正直不安はありました。

本当に寄り添えているであろうか?と…
しかし、最初にお会いしたときより
こころなしか憑き物が落ちたように感じられました。

家族を亡くされたのはとても辛いことです。
これから前を向いて人生を歩んでいくきっかけになりました。

私の勝手な思い込みではありますが、
そのように感じられました。

年々増え続ける孤独死。
決して他人事ではないと実感した仕事になりました。

 

遺品整理さくらでは
・遺品整理
・生前整理
・不用品のお片付け
・ゴミ屋敷、猫屋敷、犬屋敷清掃

などを承っております。
作業後にリフォームや家屋解体をお考えの方もお気軽に御相談ください。

対応エリアは、愛知県(名古屋、尾張、三河)三重県岐阜県です。
東海三県内出張お見積もり無料です◎まずはお気軽に御相談ください。

それではまたお会いしましょう。

 

<お問い合わせはこちらから>