<<お電話フリーダイアル>>

【三重県伊勢市で遺品整理】遺品を使うことが亡くなられた方の供養にもなるということ

ise_meotoiwa
ise_meotoiwa

こんにちは、遺品整理さくらの掘田です。
先日、コロナワクチンの接種券が届いたので
すぐ予約して3回目を打ってきました。

コロナに関する情報もだいぶ集まってきておりますが、
まだまだ油断は禁物です。
万が一、自分が感染してしまったら…
従業員に感染者が出てしまったら…
そうなると仕事をストップせざるを得ません。

ご依頼頂いている仕事もストップするため
ご依頼主様にとてもご迷惑をお掛けすることになります。
感染対策には気を使っておりますし、従業員にも徹底させております。

さて、先日三重県の伊勢市で遺品整理を行ってきました。

三重県での遺品整理さくらの作業事例です。
リンク:三重県での遺品整理の事例

遺品整理さくらの口コミです。
よければこちらもご覧ください。
リンク:遺品整理さくらの口コミ

目次

  1. 三重県伊勢市で遺品整理
  2. 部屋に入るのもはばかられる様子で
  3. 故人様はとても几帳面
  4. 亡くなられた方のご供養

三重県伊勢市で遺品整理

ご事情をお伺いすると、
別居中であった旦那様が急にお亡くなりになられたそうです。
最後にあった日も、特に普段と変わらないように見えたとのことです。

時勢を考えると、コロナワクチンでは?とかコロナ感染?
と声をあげる方がおられるかもしれませんが、全く関係ありません。
この仕事に関わっていると、

元気だったのに急に…
ということは1年のうち何度も聞きます。

少し脱線してしまいましたが、
ご依頼主様は近くに住まわれていて、
自分で片付けようとやっていたけども中々難しくて…と仰っていました。

そこでインターネットで遺品整理や片付けについて
調べているうちに、遺品整理さくらのブログにいきつき
ご依頼頂いたということです。

ありがたいことです。

部屋に入るのもはばかられる様子で

旦那様が住まわれていたのは、1DKのお部屋でした。
いわゆるゴミ屋敷になっているとか、
物を溜め込む人でとかそういったことはありませんでした。
冷蔵庫の中もそのままになっていたので、あれ?と思いました。

辛かったのだと思います。
ご依頼主様は鍵を開けたあとは、外にいて中に入ってくる様子は
ありませんでした。

故人様はとても几帳面

どこもそうですが、
お部屋を見ると、
お亡くなりになられた方はこういう性格だったのかな?
これが好きだったのかな?など
などが伺えます。

こちらの旦那様はとても几帳面な性格なのでしょう。
洋服や書類などキレイに整頓されていました。

退去日までの日にちがあまりないことと、
別のところでの仕事もあるため昼夜を問わず、
ご依頼主様のご納得のいく状況まで頑張ろうという思いで
作業をさせて頂きました。

亡くなられた方のご供養

butsudan

遺品整理では、残して置きたい物で、
現金、通帳、印鑑、闘病時期の医療書、
年金手帳、故人様がまだ買ったばかりの家電機器等でしたが
無事全てご依頼主様にご確認して頂き感謝のお言葉を頂きました。
これらは今後、ご依頼主様が使い続けていくようです。

亡くなられた方の遺品等を使用する事は、
ご供養にもなりますので私達も心が温められました。

お昼過ぎ、お坊さんに入って頂き、
お経を上げてもらいお性根抜きして頂きました。
お性根抜きして頂いた後、お仏壇を撤去致しました。