1. ホーム
  2. »
  3. 遺品整理に関する記事
  4. »
  5. 遺品整理(愛知)
  6. »
  7. 【名古屋市港区で遺品整理】使い込まれたロックミシンに手編みのセーター

【名古屋市港区で遺品整理】使い込まれたロックミシンに手編みのセーター


こんばんは、遺品整理さくら代表の堀田です。
名古屋市港区で平屋2DK、遺品整理をさせて頂きました。

目次

  1. 名古屋市港区で遺品整理(平屋の2DK)
  2. 使い込まれたロックミシンに手編みのセーター
  3. 遺品整理業者の選び方について

名古屋市港区で遺品整理(平屋の2DK)

御依頼主様は亡くなられた方の御兄弟で、お宅は平屋2DKでした。
先月お亡くなりになられ、お住まいのお宅が賃貸で今月末までに退去しなければならないという事でした。

御依頼主様とよくお話をし
遺品整理さくらに決めて頂きました。

名古屋市港区で遺品整理‐片付け前

名古屋市港区で遺品整理‐片付け前

使い込まれたロックミシンに手編みのセーター

お亡くなりになった方は女性の方で、
手芸や洋裁が得意な方だったようでお宅からは昭和40年代の足踏みミシンやロックミシン、
洋服の型紙なども遺されていました。

御遺品の中で一番多かったのが衣類。
手編みのセーターも数えきれない程あり、
衣類だけで軽トラック1台分はありました。

着物や反物も沢山あり、
なんとカーテンも反物で手作りされておりました。

妻に話をしたところ、
このような使い方があることを知り勉強になるとのことでした。

ロックミシン‐遺品

ロックミシン‐遺品

手編み

手編み

とてもお洒落ですね。

 

あとから取り付けられたもの

2日かけてお部屋の中の遺品整理はほぼ終わりました。
残すは物置きです。

遺品整理3日目
残っていた物置の片付けを終えて、
残りの時間で片付け残しがないか、なにか出来ることがないかと見回しておりました。

名古屋市港区で遺品整理‐片付け後

名古屋市港区で遺品整理‐片付け後

名古屋市港区、平屋2DKの遺品整理作業終了致しました。
ご依頼主様に最終確認をして頂いた日に大家さんにも確認して頂きました。
すると、お風呂が賃貸契約後に取り付けられた物だという事がわかり、
大家さんから撤去して欲しいとお願いがありました。

後日、お風呂も撤去しました。

名古屋市港区で遺品整理‐BeforeAfter

名古屋市港区で遺品整理‐BeforeAfter

 

遺品整理さくらでは
・遺品整理
・生前整理
・不用品のお片付け
・ゴミ屋敷、猫屋敷、空き家整理

などを承っております。
作業後にリフォームや家屋解体をお考えの方もお気軽に御相談ください。

対応エリアは、愛知県(名古屋、尾張、三河)、三重県、岐阜県です。
東海三県内出張お見積もり無料です◎まずはお気軽に御相談ください。

それではまたお会いしましょう。

 

<お問い合わせはこちらから>