1. ホーム
  2. »
  3. さくらブログ
  4. »
  5. 8050問題

8050問題


こんばんは。遺品整理さくらのスタッフかずみ♀です。今月3日北島三郎さんの息子さんが51歳でお亡くなりになったとニュースで出ていました。死後1週間は経過していたそうで、孤独死に年齢や家柄は関係無いのだと驚きました。

 

 

一人暮らしの方は孤独死という問題がありますが、最近では80代の親と50代の子供世帯の孤立死、”8050(はちまるごーまる)問題“も耳にするようになりました。

 

 

身近な人が孤独死、孤立死した場合、とても辛い中それでも部屋を片付けなければなりません。

 

・死後何日か経過しており臭い、害虫が発生している(特殊清掃が必要)
・近隣の方からの目があるので早くなんとかしたい
・精神的、体力的にもきつい
・遠方の為何度も足を運べない
・古い一軒家なので解体したい

 

 

遺品整理さくらでは、御遺族様のお気持ちに寄り添い、最善の策で対応させて頂きます。名古屋市を中心に、愛知県、三重県、岐阜県内であれば出張お見積もり無料です。御相談のみでも構いません。お気軽に御相談下さい。

 

 

必ずご依頼主様に寄り添い対応致します。

 

<お問い合わせはこちらから>