1. ホーム
  2. »
  3. 生前整理に関する記事
  4. »
  5. 生前整理(三重)
  6. »
  7. 三重県四日市で同居前の生前整理

三重県四日市で同居前の生前整理


こんばんは。遺品整理さくら代表の堀田です。先日は三重県四日市市の方から遺品整理と生前整理、倉庫内の不用品のお片付けのお手伝いのご依頼を頂きました。

 

 

四日市市のとある店舗の社長(60代男性)から、5年前にお亡くなりになられた奥様の遺品整理をお願いしたいと御依頼がありました。自宅は三階建て15LDKの立派なお宅で、自宅と廊下一本で繋がっている倉庫内の不用品のお片付けも一緒に片付けて欲しいと、お願いがありました。

 

 

社長の息子様ご夫婦が近所のアパートに住んでいらっしゃって、社長は、自宅の2階と3階に息子達に住んでもらって自分は倉庫内をリフォームをしてそこで住み、1階は行き来自由にしよう、というお考えでした。

 

 

社長の御要望通り倉庫内の不用品のお片付けと、自宅の2階、3階を遺品整理と生前整理をし、家具等全て撤去しました。

 

 

作業途中、社長宅の家政婦さんが私のところへやってきて「社長が気の毒で…お嫁さんは社長の家に引っ越すのを嫌がってて…」と話始めました。家政婦さんは後から「社長には黙っておいて」と言いましたが私は悩みました。

 

 

この先、息子様ご夫婦と社長の間で問題が発生するのではないか、と思いました。社長は「孫や息子達に広い家でのびのびと生活をして欲しい」と、今回遺品整理と不用品のお片付けをされたのですから。本気で向き合っておられる社長にはやはり私も気の毒だと思いました。

 

 

私はただの遺品整理業者ですが、家族間の問題に入っていいのか大変悩みました。社長に残りの人生幸せに過ごして欲しいと思い、お話をする事にしました。

 

 

同居の件から始まり、社長がお亡くなりになった後、この大きな家と倉庫を息子様ご夫婦が管理出来るのかどうか等の問題までお話しました。

 

 

社長はお嫁さんが嫌がっている事を知ると「やっぱりか…」と残念がっておられましたが、ここまで片付けたんだから自宅を解体して新たに二階建ての家を息子達に建てようという話になりました。

 

 

社長、息子様ご夫婦、お孫さん、ご家族の皆様が今もこの先の未来も幸せに暮らしていける様にする事が一番だと私は思います。引き続き自宅1階の遺品整理、生前整理作業させて頂きます。

 

 

遺品整理さくらでは、遺品整理、生前整理の他、不用品のお片付けのお手伝い、ゴミ屋敷、猫屋敷清掃等も承っております。リフォームや解体を御検討されている方も御相談ください。

 

 

対応エリアは愛知県(名古屋市,中心に尾張,三河地方)、三重県、岐阜県です。東海三県内出張お見積もり無料です◎お気軽に御相談ください。

 

<お問い合わせはこちらから>